お客さまの声

プロデュース感想(池野 百恵トレーナー)

投稿日:2014年4月3日

HP制作、プロデュースを受講しての感想(池野百恵)

受講するきっかけ

フィットネスクラブでパーソナルトレーニングが順調に件数も安定して、今後はフィットネスクラブの方以外にも活動の幅を広げていきたいと思い、以前知り合いの方に個人のHPを作成して頂いたのですが、その時は漠然とした自分のイメージで作成をお願いしました。

私は安易な考えで、「HPを作成すれば、問い合わせの入口が広がるからこれからお客様が増えていく」と淡い期待をしていたのですが、作成してHPを実際に見て頂いたのは、すでにパーソナルトレーニングを受講頂いている既存のお客様だけでした。

そこで、SNSで集客をされているトレーナーの安藤さんに相談し、

  • 自分の本当に救いたいお客様
  • 対象としたいお客様

を明確にする為にプロデュースを受講し、HP制作をお願いしました。

 

プロデュースを受講してみて

プロデュースの中で初回のコンサルティングを行って頂きました。

まず最初に行ったことは、パーソナルトレーニングで救いたいお客様を明確にする事です。

私は今まで自分のパーソナルトレーニングに対して、対象者を漠然と見ていました。

何となく顧客獲得ができていたり、お客様に何となくパーソナルトレーニングを継続して頂いていました。

 

安藤さんから「池野百恵でなければいけない理由を明確にする」課題を出され、自分がトレーナーを目指すきっかけ、今まで学んできた事は誰に対してスキルアップを目指してきたのか、今までの人生を振り返り、自分の奥深くに眠っていた部分を何度も、何度も繰り返し、書き出し、池野百恵でなければいけない理由を探していきました。

 

また、パーソナルトレーニングのメニューに関しても、打ち出し方が曖昧でした。

私は女性の方に筋力トレーニングでダイエットやボディメイクを推奨してきたのですが、まだトレーニングに対するイメージは筋肉を太くしたり、きついイメージが固定概念であるので、まずは、女性のお客様が綺麗になる為に必要なトレーニングとしての打ち出し方を安藤さんからご指摘を頂きました。

 

安藤さんからは何度も「自分シート」を書き直しを見て頂き、軌道修正して頂きました。

自分と、とことん向き合い、自分の事を分かっているようで、分かっていなかった事に気づかされました。

 

今回プロデュースを受けて、自分のミッションが明確になり、お客様に伝えていきたい事がはっきりした事によって、お客様の獲得が成功した事、成功しなかったケースも具体的に分かるようになってきました。

 

パーソナルトレーナーの方は対象とするお客様が明確になっていない方がほとんどだと思います。

自分の強みを理解し、行動していく事で今後の顧客獲得、顧客継続につながっていくと実感しました。

 

-お客さまの声

Copyright© 株式会社ライフタイム・アスリート , 2022 All Rights Reserved.